音声コンテンツ

今さら聞けない、音声コンテンツとは何?種類や注目されている理由を徹底解説!

最近よく耳にする「音声コンテンツ」って何?次来るのは音声の時代?注目されている理由を知りたい。

このような悩みを解決します。

本記事の内容

  • 音声コンテンツの説明
  • 音声コンテンツの種類
  • 注目されている理由

今回は、音声コンテンツについて基本的なことを解説します。

アメリカでは、音声コンテンツを日常で使っている人の割合は5割と今とても注目を集めています。

そして、日本にもClubHouseという音声のSNSが話題を呼び、日本にも近い将来爆発的な人気を集める事でしょう。

この記事を読み終わると、音声コンテンツがどんな物なのか理解できます。

音声コンテンツとは?

音声コンテンツとは、音声を聴いたり、配信して楽しむコンテンツの事を言います。

ラジオも音声コンテンツのなのですが、一部に過ぎず今では音声コンテンツにたくさんの種類があります。

主な音声コンテンツの種類

  • ポッドキャスト
  • オーディオブック
  • 音声配信サービス・アプリ
  • 音声SNS

次に音声コンテンツはどのような種類があり、その音声コンテンツがどのような機能なのかを解説していきます。

音声コンテンツの種類

音声コンテンツには様々な種類があり、一概に音声コンテンツとはこういう物だと断言できません。

なので、種類別にどーいった物なのかを解説していきます。

ポッドキャスト

ポッドキャストとは、簡単に言えばラジオです。

でも、ラジオと少し違うのが、ラジオはリアルタイムでしか聞くことができません。

ですがポッドキャストの場合は、過去配信されたコンテンツはどんどんストックされて行き、その配信されたコンテンツが溜まっていくのでいつでも自分の聞きたいコンテンツを再生する事ができます。

人気のポッドキャスト

  • Apple Podcasts
  • Google ポッドキャスト
  • Spotify

オーディオブック

オーディオブックとは、本の内容を音声で流してくれる配信サービスです。

本を自分で読んだり、ページをめくる必要がなく他の事をしながら、本の内容をインプットすることができます。

なので、通勤・通学中のバスや電車のスキマ時間を有効活用することが出来るという使い方もあります。

人気のオーディオブック

  • Audible
  • audiobook.jp
  • flier

音声配信サービス・アプリ

音声配信サービスとは、個人でも音声コンテンツを作ることが出来たり、音声のみのライブができるサービスです。

あと、他のユーザーが配信しているのを聞いて投げ銭をするという機能もあるので楽しめます。

逆に自分の配信を聞いている人から投げ銭をもらいお金を稼ぐ事も可能です。

人気の音声配信アプリ

  • SPOON
  • stand.fm
  • Voicy

音声SNS

音声SNSとは、音声のみで人とコミュニケーションをとるSNSサービスです。

このSNSは、まだClubHouseのみで、ClubHouseは完全招待制なので招待をされるまでは使用することができません。

あと他に、Twitterでも音声専用チャットが新機能として付けらるそうです。

音声コンテンツが注目されている理由

音声コンテンツはこれからもっと注目され、利用するユーザーが増える産業で間違いないでしょう。

なぜ、ここまで音声は注目されるのかを以下の4つにまとめました。

音声コンテンツが注目されている理由

  • 「〜ながら」作業ができる
  • 自分から情報収集をしなくても良い
  • ワイヤレスイヤフォンの普及
  • 誰でも今すぐにできる

それでは、一つずつ解説していきます。

「〜ながら」作業ができる

何かをしながら作業ができるのは、音声コンテンツの大きなメリットです。

Youtubeは目で見る必要があり、何かをしながら他の作業をすることにあまり向いていません。

でも、音声コンテンツの場合音声のみなので、聞きながら本を読んだり、勉強をしたりと他のことができるのが注目を集めているのだと思います。

自分から情報収集をしなくても良い

今までは情報収集するには自分でネットに書かれている記事などを目で追って自分からインプットしないといけなかった。

でも、音声コンテンツは聞き流すだけでいいので自分からインプットしなくても聞くだけで情報を知ることができる。

ワイヤレスイヤフォンの普及

音声が注目されるようになった要因は、ワイヤレスイヤフォンの普及にあると思います。

誰もが今はAirPodsといったコンパクトでワイヤレスのイヤフォンを持っている時代で、手軽に音を聞くことが身近になったのが要因だと思います。

誰でも今すぐにできる

音声コンテンツの配信は超簡単にできる。

音声コンテンツを配信するために必要なもの

  • スマホ
  • マイク付きイヤフォンまたはマイク

この2つがあればもう音声コンテンツを配信できますので、誰も今すぐ簡単にできます。

Youtubeの場合は、カメラや編集するためのパソコンなど色々と初期費用がかかりますが、音声コンテンツの場合は費用がかからないのでとても便利。